2021年08月08日

FGO6周年・6章とアペンドスキル個人的なまとめ

■いつのまにやら6周年
IMG_9327.png
6周年おめでとうコヤンスカヤこんにちは。

というわけで6周年はまさかのコヤンスカヤ実装。
いずれの実装は確約されていたとはいえ、本編でまだまだ出しきっていない状況で実装されるとは思いませんでした...と思ったけど
キャストリアが実装されたの去年でしたね。

性能的にはバスター鯖救済の壊れサポーター(兼アタッカー)なので、多少無理しても1体引いておくとよいかと思います。
とはいえキャストリアがいれば大抵何とかなるので、好きなバスター鯖で周回したいとか周回の最適編成を絶対組みたいとかで無ければ無理しなくていいかも。


■6章


一応ネタバレあり。



妖精國ろくでもないなあ・・・に集約される。
妖精がろくでもないというか、人間も大概だったので妖精國自体が割とろくでもない。

パーシヴァルが「妖精にも人間にもいいものと悪いものがいる」と言っており、ちゃんとそのように描写もされてるのですが
全体としてアレな比率が高すぎてなんとも。


ストーリー中ずっと苦みばっかりだったので最後に帳消しにする爽快感が欲しかったですが
個人的にはちょっと足らず。イマイチ後味が悪いままでした。
モルガンとトリスタンについてエピソードでもう少し描写されるかなと思ってたらあれで完全退場だったり、
ベリルが割とあっさり死んでいったのもあり。

そう思うとリンボって最後に思いっきり殴らせてくれたからいいやつだよね。
後味さっぱり悪役の鏡。
次PU来たら引いてしまうかもしれぬ。


気持ち良いシーンが少なめでしたが、
IMG_9345.png
ここで来なきゃ嘘だよね、というところでちゃんとガウェインが来たのは嬉しかったです。
真面目な円卓の後ろに控える浮かれ王。

残念なのが円卓トリオでは敵宝具に耐えるのが至難な点。
マシュの防御性能にブースト掛けるなどして円卓三人でも無理なく倒せたら嬉しかったのですが。


IMG_9346.png
こいつに関してはもう戦いたくないレベル。
シナリオでこういう難易度は求めてない....超高難易度とかで豪華な報酬と一緒に出されるのならいいんですけども。



というわけでシナリオ後味的にはもやもやも残る6章でしたが、キャラに愛着を湧かせるのはさすが。
これからのイベントでモルガンや妖精騎士が救われることを祈っています。
結局トリスタンの第三臨は何だったの・・・?


IMG_9344.png
全編通じて村正とキャストリアの掛け合いが清涼剤。
村正とキャストリアのゲームシステム上の相性が最高レベルなのも、シナリオの後ではなおさらよかったと思います、


IMG_9354.png
クリア後ハベトロットも予想していなかったので嬉しい。
清姫以来?


■アペンドスキル
で、6章と同時にLv120解放など新システムも出たのですが
特に影響が大きいのがアペンドスキル。

IMG_9335.png
発表された直後はカード重ねが必須になるのでは?とかキャラごとに格差が広がるのでは?と
ネガティブな予想をしていたのですが、ほぼキャラ間の差はなく内容も比較的マイルドだったので一安心。

とはいえ、特にS2の初期NP10-20あたりは結構運用が変わるので、NP礼装なし+宝具三連による3ターン周回を前提に重要そうに思ったアペンドスキル解放対象。
S3は等倍クラス相手のことが多いので重要度が低いですが、対狂なんかは活用しやすいのでコインがあれば一緒に空けておきたい。


■優先度最高
ハベトロット Lv10

自分(+女性鯖)だけで即宝具&退場が出来るようになるので使うならアペンドMax前提になりそう。
→男性鯖であってもデメリットは発動するので自爆は常に可能でした。
自分にかけると自爆しつつガッツ発動。退場出来なくなるので基本意味ないと思いますが、超局所的に使う場面あるかも・・・?


■優先度高
村正 Lv1
ジャンヌダルク(弓) Lv10
アナスタシアLv1
クーフーリン(術)Lv10
ダヴィンチ(騎) Lv10

A鯖についてはWキャストリア編成の時「S2は1wからフルでかけつつS1は温存」が可能になる、自スキル+アペンドでNP60が狙えるかがライン。
S1を片方だけ温存できる自スキル+アペンドでNP30もあり。

村正,アナスタシアはLv1空けるだけで、自前50+キャストリアS2×2で100達成できるので、キャストリアS1を2w以降に回せる関係でNPが安定しやすく。

ジャンヌ(弓)も同様にS2+キャストリアS2×2で100達成。
ジャンヌはアペンドS3が対狂なのも優遇されている。

ダヴィンチはS3+アペンドで30まで持っていけるようになるのでキャストリアのS1を1回温存できる、が元々NPは余り気味。
敵が少なくても強引に抜けていく用。

クーフーリンはWコヤンスカヤ前提でマスター礼装がフリーになる・・・逆に言うとマスター礼装固定ならアペンドすら必要ないとかどうなってるの・・・。
マスター礼装がフリーになるので更に火力を上げるなり、星出しをしてクリ殴りしやすくするなり。



■優先度中〜低
パラケルスス Lv10
アヴィケブロン Lv10


NP80持ち。
パラケルススはキャストリアがいる構成ならキャストリアS1で足りるものの、アタッカー三枚並べるケースなどでは有用。
アヴィケブロンは似たような使い方のできるクーフーリンがWコヤンを得て暴れまわってるので相手が悪かった。。。


■他
紫式部や不夜キャスみたいなNP30持ちはキャストリアS2を後ろに回せるようになるけれどNP獲得量も下がるのでどうかな、どうだろう。
バスターとクイックに関してはアタッカーが凸カレイドでないと三ターン周回が難しいので初期NPアップのアペンドスキルは活かしづらく。
カレイド凸れてない場合の対応としては超有用。


三ターン周回以外も考えるとS2は取っておいて損になることはないので、余裕があれば空けておこうということで一つ。
素材ツライけど誰でも入手できるハベトロットあたりは頑張ってS2 Lv10にしたいところ。


■余談 変則クエスト
最近は最効率クエストのスタンダードになりつつある、宝具を1,2回打って後はクリ殴りで抜けていくような変則前提だと
アルトリア(剣) Lv10
モードレッド(剣) Lv10
アルトリア(裁) Lv1

あたりが、いずれもNP0からWコヤンで2回宝具を打ちつつクリ殴りも比較的安定しやすいので良いかと思います。
他のNP30持ちもLv10にすることでコヤン一人分で宝具打てるのは大きいのですが、NPリチャージのある上記と比べ
2回目のNPが足りなかったり。
変則は必要ダメージも含めケースバイケースなのであまり決め打ちのパターンが作れないですが、
アルトリア(剣)はBクリティカルが特に安定させやすいので腐りづらいかと思います。
アペンドを横に置いておくと水着BBでいいのでは、みたいなところもありつつ。

単体宝具も混ぜていくパターンとか考えだすと
三蔵Lv10なども上がりますが割愛。


■誰でも入手出来る(出来ない)

ハベトロットのアペンドS2を開放するには(ガチャだけだと)宝具4必要です。。。が
宝具5達成にフレポ300万以上かかりました。
最初の1体が200万越えても出なかったので辛かった。

過去にフレポ600万でリリィ14体、今回300万でリリィ7体の結果をもとに
リリィと同程度とすると約40万フレポで1体くらいの計算ですが、ボックスガチャを頑張ってる人じゃないと厳しそう。

意外とハベトロットの本領を発揮するのは難しい。
アペンド開放してないハベトロットがサポートに並んで悶絶みたいな未来が見える。

自爆はほどほどに。
IMG_9357.png


これでフレポガチャ回さなくて済むぞ、と思ったのもつかの間。
よく見たら対狂・・・。
というわけで泣きながらフレポガチャを連打し宝具8.
回すの大変すぎるのでフレポ1000連を実装してください。それとボックス一括開封
IMG_9397.png
posted by ポワロ at 02:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする