2017年10月30日

復帰一か月。ついに80到達へ

■バッチの全てを費やして
pso20171028_182513_000.jpg
ソロ徒花を20回くらい連続でクリアして高速レベリング。
10分かからずに、1回あたり40万少々経験値が入るのでなかなかいい感じ。

最後はエンペルアキシオンなどアナザーヒストリー+EXPブースト武器に持ち替えた上で、
武器の性能を参照しないダークブラストで倒すとちょっとだけお得。

しかし13武器はおろか防具すら出ない(´・ω・`)

pso20171028_193815_001.jpg
新要素として実装されたダークブラストは、ものすごく雑に言うと「成長要素のある、どこでも使えるAIS」。
経験値をためてスキルレベルをアップする成長要素はありますが、装備やクラスには左右されず大暴れができます。

しかし、バランス的に難しいのかもしれませんが、1クエスト1回限りの60秒はちょっと短く感じる。
とはいえ、すでに効果時間をわずかながら延長できる潜在などもあることを思うと、今後
使用回数+1とかもあり得るのではないかと思います。


そんなこんなで無事lV80到達。
ようやくデウスエスカの4人用再戦クエストに挑めるように。
DEUS.png
こちらのクエストは

>戦闘不能回数
>自由探索などのクエストではキャンプシップに戻らずその場で起きればカウントされないが、
>ここでは戦闘不能となった時点で1カウントされる。
>マグデバイス「支援/復活A」が発動しても1カウント。マルチでの累計戦闘不能回数が5回になるとクエスト失敗となる。

pso2としては(多分)初となる、pt全体の死亡回数5回でクエスト失敗という制限がかかっており
PT苦手な身としてはマルチ行くの怖い。

というわけでフレ二人のヘルプ+うっかり鍵をかけ忘れた結果参加された見知らぬ方おひとりのヘルプで無事討伐。
一人だけ2回死亡で。

orz

12人のマルチでは死ぬこともなかったのでまあ大丈夫でしょうと思っていましたが、
敵の攻撃力が上がっているうえに自分がタゲられることが多くなるので大丈夫じゃなかった(´・ω・`)


ちょっと悔しかったので、今度はソロで練習・・・と思いきや合流してくれたフレの助けで
pso20171029_221151_002.jpg
2回目は時間ギリギリながらも、死亡なく無事ペアでクリア。

とはいってもまだきちんと相手の動きが分かっていなかったり、被弾しすぎでブーストが切れて火力不足だったりと
とてもソロでは倒せそうにはなかった。

一人で時間に余裕をもって倒してる方も沢山いるようなので、いずれは。


kuri.png
そんな姿を哀れと思ったかどうかはさておき、初再戦のデウスが一番欲しかったクリファド大剣を置いて行ってくれました。
デウスから13でたの初めて。

実装は半年ほど前ということでもうずいぶん古い武器ではありますが、
つけた特殊能力の値が2倍になる、というなんだそれレベルの潜在持ちとのことなので
報酬期間のドゥドゥ弱体化が待ち遠しいです。
復帰したばかりだと因子の素材もろくにないのが厳しいところ。


装備集めも含め、デウスソロ討伐の道は長い(`・ω・´)
posted by ポワロ at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

一年越しのリベンジ、二年越しのリベンジ

■一年越しのリベンジ

遡ること一年。
prev.png

ノックバック無効な上にダメージを20%もカットと素敵なウォンドの実装を知り、アルチを回ること二日間。
それなりに頑張ったもののやはり2日だけでは・・・ということであえなく入手の機会に恵まれませんでしたが

deddo.png
やっとでた。

殴りテクターとしてはあと1本とって属性60にしたいところなのが辛いですが、
とりあえず1本出て万々歳。トリックオアトリート期待していたフォームサイスの方は影も形もありませんが、
折角こっちが出たのでヒーローが終わったらテクターのレベルも上げたい。

まずはレベルキャップ開放用の新世武器+35の用意からだけど(´・ω・`)

uxera.png
限定復刻(らしい)ウェラボードも無事ゲット。

見た目の関係で本当に欲しいリアは、称号1000個でもらえるホワイティルなのですが、
1000個はかなり遠そうなのでそれまでこれを使うのもありかな。


■2年越しのリベンジ

遡ること二年。
正確には去年の年明け。
prev2.png
深淵にソロで挑んで、あっさり時間切れになったブレイバーがいました。

trgger.png
ソロ用に調整された徒花クエストが実装されたと教えてもらい、制限時間は短いものの
まあヒーローとなった今では余裕でしょう、と挑んでみると

adabanaS.png
めっちゃぎりぎりやん(´・ω・`)
Sランクは12分以内討伐なので、わずか5秒差でなんとか。

12人用の徒花にソロで挑んだ時も、戦闘自体はこんなにつらかった記憶なかったんだけどなーと
首をかしげること数分、ダブルや徒花の行動パターンが途中で強化されていたことを思い出しました。
特にダブルあたりは結構嫌な行動パターンが増えた印象。

soro.png
ぎりぎりでも勝ちは勝ち!と思いつつも
やっぱり2年近く離れていた間のブランクを思わせられるぎりぎりっぷり。
攻めて装備だけでも更新して次はもうちょっとスムーズに行きたいところ。


■このピックアップを待っていた
IMG_1691.PNG
FGOでは下総国ピックアップ2。
新宿と同じ星5抜きになると思っていましたが、まさかの頼光・酒呑同時ピックアップ。

とはいえ今回ばかりは、本命は頼光でも酒呑でも新キャラの柳生でもなく加藤段蔵一点狙い。
ストーリーから、もっというとCMの時点から。
ピックアップが来たら引くことは決まっていたのです(`・ω・´)

IMG_1692.PNG
記載が分かりづらいのですが、
ピックアップ1のパライソやインフェルノが他のピックアップの際にも常時出る可能性があるのに対し、
段蔵や柳生はセイバーオルタやネロと同じくストーリー召喚限定です。

ストーリー召喚自体は常時回せるものの、ごちゃまぜっぷりがひどすぎて存在しないと思ったほうがいいレベルですので
二人が欲しい場合は、限定サーヴァントだと思って今回狙ったほうが良いかと思います。

一年後の復刻で再ピックアップのめどが立ちやすいイベント限定サーヴァントより、
いつピックアップされるかわからないストーリー限定サーヴァントのほうが狙いづらいというのもどうなんだろう。


IMG_1695.PNG
あっさり来てくれる柳生のおじいちゃん。
めちゃくちゃいい声をしているので一度聞いてみていただきたい。

頼光と酒呑は既に召喚済みだし、あとは段蔵さえ来てくれればーーー
と思いながらの金回転→殺カード・・・!
IMG_1696.PNG
なんで?


そのあとも柳生のおじいちゃんはたくさん来たりもしつつ、またも金回転からの殺カード・・・!
IMG_1700.PNG
天丼。

IMG_1702.PNG
嬉しいよ。
嬉しいけど・・・酒呑も好きだけど、今日ばかりはそうじゃない。

あとそろそろ戦闘続行にはもうちょっと付加効果をくれませんでしょうか。



ピックアップ1も控えて取っておいた段蔵予算、最後の10連で
IMG_1712.PNG

ああ、安心したーーー。

IMG_1716.PNG
この子、すごい既視感があったんですが、境界線上のホライゾンとかにすごいいそう。
あっちは天竜のおじいちゃんでしたが。

ロボで忍で「イビルウィンドデッドストーム・・・!」だもの。
イモータルカオスブリゲイド!と言い、風魔はどうなってるんだ。

上杉に仕官に行ったら有能すぎると殺されかけ、
武田に仕官に行ったらやっぱり有能すぎると殺された、という散々な逸話のある伝説の忍者、飛び加藤。

生前のエピソードを教訓に、カルデアに召喚された加藤段蔵は能力を抑えて活動しているが、
全力を出した飛び加藤は☆5バージョンとして幻術を引っ提げてーーーという与太話はさておき。
IMG_1718.PNG
性能的にはそれほど派手なところはないものの、単体指定の回避、無敵をそれぞれ持つため
バーサーカーなどの脆いキャラを集中して守ったり、同じアサシンでターゲット集中を持つ水着ニトクリスや水着スカサハと
組ませるのもよいかと思います。

宝具は未強化の上、攻撃にマイナス補正のかかるアサシンなので
魔性特攻が乗らないと寂しいダメージなので、おまけ程度に。

とりあえずバビロニア・エリドゥで竜の牙を稼ぐ任務に就いてもらったものの、
スキル込みで1wすらたまに打ち漏らすのがちょっと悲しいですが、見た目などにひかれた方は是非どうぞ。
バトルキャラは第1-3いずれも素晴らしいです。
posted by ポワロ at 03:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

ようやくエクストラハードなヒーローに

■EP4をすっとばしてEP5へ
pso20171005_034022_002.jpg
なんだかんだ、仮面を巡るあたりのお話は結構好きです。

そんなこんなで約一年ぶりに復帰して二週間ほど頑張ったところ
ult.png
ヒーローもようやく70に。
一部の緊急クエストは75でないと参加できないですが、季節緊急なんかは70あれば参加できるのでひとまず達成感。


pso20171005_230801_001.jpg
お手軽に強すぎる、などの声も周りで聞こえますがサクサク動いて暴れられるヒーローは割と好き。
レベル上げ中のバーストなんかで、上空から気弾連射するとまさにつるべ打ち。

でもやっぱりテクターで殴ったり、ブレイバーでガードしたりする方が性に合ってるので、
ヒーローが上げ終わったらまたブレイバーも上げたい。

アカツキがついにソードで実装されたそうですが、ああいうジャストガードすると
性能が変わるような刀も実装されないかな。




■復帰者を阻む壁

ようやく解放されていたらしい、Lv80の解放キャップは

@各クラスに対応した新生武器を1個+35にすること
Aクラスキューブ納品のクライアントオーダーを完了していること

とのことで、Aは意識せず終わっていたのですが、久々の復帰プレイヤーには@がなかなか厳しい。

オフスティアとかオービットとか、旧式武器の時代から来たからね(´・ω・`)

とはいえ、一部の星13はショップで買えるようにもなったようだし、
75のままでも特段困ってないのもあるのでじっくりじっくりやりたい所。


pso20171015_200102_003.jpg
などと思いながらレベル上げ中に、何年ぶりだのナウラ三姉妹。
相変わらず長女は可愛い。

変わらないからこそ良いものもある。


何年か前の夏にやった緊急で、ナウラをエスコートせよ!みたいなのがあったので
そろそろサポートNPCとして実装したりしませんかね。特に戦ったりしてくれなくてもよいので。


そんなこんなで復帰後のハードルに苦戦しつつ、割と楽しんでますが
pso20171007_005315_001.jpg
こればっかりはやっぱり受け入れられない。

マザー緊急はこれに乗れないとだめみたいですが、練習してみてもどうにもうまく操作できない。
AISの操作感なら問題ないんだけどなー。


いつかこれを乗りこなしてマザー緊急に再挑戦できる日を夢見つつ、しばらくはひたすらレベル上げの日々。



pso20171005_001751_001.jpg
しかしヒーローの何がずるいって、タリスを投げたところに瞬間移動できることですネ。

ヴァーダーの頭に乗るどころか、昔何度も挑戦した天井の梁の部分まで行くのも楽々。
posted by ポワロ at 01:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする